三浦半島の自然と歴史遺産を横須賀市民は元より市外、県外の観光客の方々に、
よこすかの魅力、三浦半島の魅力を知っていただこうとガイド活動を続けています。

ゆっくりグルメ旅
横須賀歴史遺産  「貝山地下壕」
【お知らせ】
 ・本年4月から新たに「横須賀歴史遺産 浦賀ドック」ガイドツアーを募集・催行します。
  ⇒右側のボタンにて、ご案内・募集します、また貝山地下壕は引き続き募集しています。

 ・コロナ感染防止対策は引き続きお願いいたします。

  特に発熱(37.5以上)の方の自粛、マスク着用、密集・ 密接を避け、不要な会話の自粛は、引き続きお願いします。

募集中の企画ガイドツアーは上記赤帯タグ【ツアー申込】から!!
   (応募者が大幅に超えた場合は抽選:先着順とします)
・参加費はいずれも1名500円(保護者同伴の小学生は無料)、交通費、入場料等は別途かかります。
・マスク、雨具、飲み物、昼食などは各自ご用意下さい。履きなれた靴(滑りにくい靴)で御参加下さい。
・主催:NPO法人よこすかシティガイド協会 事務局 TEL:046-822-8256 mail:
ycg@kankoh-guide.com
●企画ガイドツアーコース (コース途中で、上部の赤帯タグ(【ツアー申込】以外)でトップページに戻ります)
観音埼灯台と東京湾
/東岸叶神社から見た浦賀港
2/13(月) 早春の海、浦賀から走水へ
 浦賀港、浦賀水道、東京湾の眺望を楽しみながら、浦賀から鴨居、観音崎、ボードウォークを経て走水まで歩きます。途中、海に縁の深い寺社や、和田義盛ゆかりの和田地蔵を訪ねます。
 ▼開催日: 2月 13日(月)
 ▼集合:   9:30(京急線 浦賀駅)
 ▼解散:  14:30頃(走水上町バス停)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 2月 6日(月)
【コース概要】

 浦賀駅~船守稲荷~津守稲荷~渡船乗場~☆叶神社(東岸)~カモメ団地堤防~能満寺~西徳寺~たたら浜~☆観音埼灯台(登りません)~観音崎海岸園地(昼食)~ボードウォーク~☆走水神社~走水低砲台跡~走水上町バス停(解散)     (やや健脚向け)
  ※解散後の交通案内:最寄り駅:馬堀海岸駅 走水上町バス停から横須賀駅行き 7分、240円
催行判断】    雨天時:小雨決行     【行程】 約 9.0km
北下浦海岸遊歩道
/ペリー公園
2/4(土) 北下浦の水仙ロードを歩く : 房総半島を眺めつつ水仙の香を楽しむ
 早春の房総半島を眺めつつ、水仙の香を楽しみながら、海辺を歩きましょう
 ▼開催日: 2月 4日(土)
 ▼集合:   9:00(京急久里浜駅)
 ▼解散:  14:30頃(京急長沢駅)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 1月 27日(金)
【コース概要】
 京急久里浜駅~久里浜天神社~海軍工作学校の碑~☆ペリー公園~住吉神社~旧千駄隧道~☆水仙ロード~最光寺~白髭神社~中村町内会館(昼食)~☆野比海岸遊歩道~若山牧水夫婦歌碑~長岡半太郎記念館、若山牧水資料館~京急長沢駅(解散)   (やや健脚向け)
【催行判断】    雨天時中止     【行程】 約 7.0km
武山初不動.
/三浦富士山頂
1/28(土) 武山初不動と三浦三山ハイク : ~三浦氏ゆかりの古刹を巡り初不動参拝へ~
 三浦氏ゆかりの古刹や史跡を巡り、木漏れ日を楽しみながら三浦三山をハイキング。武山の初不動を参拝して本年の健康と長寿を祈願します。武山山頂からの眺望も楽しみなコースです。
 ▼開催日: 1月 28日(土)
 ▼集合:   9:00(京急線 津久井浜駅)
 ▼解散:  14:30頃(一騎塚バス停)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 1月 20日(金)
【コース概要】
 
津久井浜駅~浅間神社~万代会館~往生院~☆東光寺~☆三浦富士~砲台山~武山山頂(昼食・WC)~☆武山不動院~一騎塚(解散)      (健脚向け)
  ※解散後の交通案内:一騎塚バス停から横須賀駅行き:横須賀中央駅 25分、350円
催行判断】    雨天時中止     【行程】 約 7.0km
伊勢町観音
/走水神社三社
1/25(水) ポックリ観音と走水神社参拝
 迷惑をかけずに最後を迎えたい、熱心に拝むことでポックリと死ぬことができると言われる伊勢町観音様と、古事記に見る日本武尊と弟橘媛の伝説で知られる走水神社を訪ねます。
 ▼開催日: 1月 25日(水)
 ▼集合:   9:30(京急線 馬堀海岸駅)
 ▼解散:  14時頃(走水神社バス停)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 1月 18日(水)
【コース概要】
 馬堀海岸駅~馬頭観音堂(蹄の井)~浄林寺~水道トンネル~☆うみかぜの路~玉姫稲荷社~走水水源地公園~走水水源地~☆伊勢町観音~破崎緑地~御所ケ崎(走水低砲台見学、昼食)~覚栄寺~円照寺~大泉寺~☆走水神社~走水神社バス停(解散)
  ※解散後の交通案内:走水神社バス停から横須賀駅行きJR横須賀駅まで約30 分、400 円 
                馬堀海岸駅まで約10分、240円
催行判断】    雨天時中止     【行程】 約 4.2km 
西岸叶神社の棟木を支える力士像
/西岸叶神社の社務所玄関欄間壁「壷割り」の鏝絵
1/16(月) 鏝絵と彫刻と地獄極楽図拝観 :歴史と文化のまち浦賀 東西寺社詣で健康祈願!
 近世相模国での浦賀は小田原に次ぐ繁栄した地域です。豪商たちの土蔵(蔵)等は関東大震災後大分姿を消しているようですが、未だ当時の面影を残している蔵もあり、鏝絵・彫刻等も数多く有り歴史と文化を感じるまちです.。
 ▼開催日: 1月 16日(月)
 ▼集合:   9:30(京急線 浦賀駅)
 ▼解散:  14:30頃(京急線 浦賀駅)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 1月 6日(金)
【コース概要】

 浦賀駅~八雲神社~東耀稲荷~法幢寺~東岸叶神社~渡船(西岸:昼食・WC)~☆常福寺~東福寺~☆西岸叶神社~郷土資料館~浦賀駅(解散)      ☆は見どころ            (やや健脚向け)
催行判断】    雨天時中止     【行程】 約 4.5km
【その他費用】  渡船運賃 (乗船時各自支払い)400円 (横須賀市内在住者:200円)

衣笠城搦手口
/大松寺
1/14(土) 黄金屏風から衣笠城搦手道を歩く :黄金に輝く洛中洛外図を拝観後衣笠城搦手道を歩きます
現地調査を行ったところ台風の影響か大木が倒れ到底素人の老人グループでは 対処不能及び洛中洛外図拝観予定の大松寺様が法事の関係で、時間帯の拝観は出来なくなり一部コースを見直しました
 黄金に輝く横須賀市指定の文化財「洛中洛外図」を拝観し、衣笠城搦手道を経てしょうぶ園まで歩きます
 ▼開催日: 1月 14日(土)

 ▼集合:   9:00(JR 衣笠駅)
 ▼解散:  12時頃(しょうぶ園バス停)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 1月 5日(木)
【コース概要】

 JR衣笠駅~☆大松寺~衣笠城追手口~咳地蔵~衣笠城址~☆衣笠城搦手口~万葉公園~しょうぶ園バス停(解散)     ☆は見どころ    (健脚向け)
  ※ しょうぶ園~衣笠駅 14分 180円
催行判断】    雨天時中止     【行程】 約 5.0km
日本初の洋式軍艦 鳳凰丸
/愛宕山の中島三郎助招魂碑
12/15(木) 忠義の奉行所与力中島三郎助の足跡を訪ねる : ペリー交渉、洋式軍艦完成等で近代化に貢献
 長州藩の桂小五郎の要望で、自宅に住まわせ、造船技術教育を実施しました。また、水戸藩の新造軍艦(旭日丸)の改良で浦賀に塩の販売権を貰ったと言われています。
 ▼開催日: 12月 15日(木)
 ▼集合:   9:30(京急線 浦賀駅)
 ▼解散:  14:00頃(京急線 浦賀駅)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 12月 8日(木)
【コース概要】

 浦賀駅~大衆帰本塚~☆郷土資料館~叶神社(西岸)~浦賀園入口~☆浦賀奉行所跡~川間ドック~船番所跡~渡船乗り場(昼食予定)~渡船~叶神社(東岸)~☆東林寺~東耀稲荷~乗誓寺~新町BS~浦賀駅(解散)    ☆は見どころ    (やや健脚向け)
【催行判断】    雨天時少雨決行半日で中止     【行程】 約 6.0km
【その他費用】  渡船運賃 (乗船時各自支払い)400円 (横須賀市内在住者:200円)
神武寺薬師堂
/鷹取山磨崖仏
12/13(火) 神武寺の秘仏拝観と鷹取山 : 神武寺の秘仏拝観を経て磨崖仏を巡る
 神武寺薬師堂の秘仏は、33年に一度御開帳されますが、毎年の煤払い法会でも拝観できます。「煤払い法会・秘仏拝観」と「残り紅葉」を観賞後、鷹取山展望台から富士山を眺め、磨崖仏を巡ります。

 ▼開催日: 12月 13日(火)
 ▼集合:   9:30(JR 東逗子駅)
 ▼解散:  14:30頃(京急線 追浜駅)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 12月 6日(火)
【コース概要】

 東逗子駅(WC)~海宝院~☆神武寺(表参道入口)~車地蔵~こんぴらやぐら~山門(WC)~弥勒やぐら~客殿~鐘楼~楼門~薬師堂)~☆鷹取山展望台~鷹取山公園(昼食・WC)~後浅間~☆前浅間(磨崖仏)~鷹取石切出し跡~湘南たかとりセンターバス停(希望者はバスで追浜駅へ)~追浜駅解散    ☆は見どころ    (やや健脚向け)
  ※解散後の交通案内 湘南たかとりセンターバス停(1次解散場所):希望者はバスで追浜駅へ(¥240)
【催行判断】    少雨決行     【行程】 約 7.0km
【その他】     諸事情により秘仏拝観はできない場合があります。
相模湾越しの富士山
/荒井浜
12/9(金) 富士と歩こう2~油壷から三戸浜~ : ~自然豊かな西海岸を冬の富士と一緒に~
 三浦一族滅亡の地油壷の古戦場をめぐり、小網代の森を取り巻く幻の御用邸計画を追って、美しい三戸浜海岸まで冬の富士と一緒に歩きます。

 ▼開催日: 12月 9日(金)
 ▼集合:   9:00(京急線 三崎口駅)
 ▼解散:  14:30頃(京急線 三崎口駅)
 ▼定員:   50名
 ▼申込締切 12月 2日(金)
【コース概要】
 三崎口駅⇒バス移動⇒油壷温泉~☆新井城址~荒井浜~三浦義同・義意父子の墓~永昌寺~白髭神社~☆小網代の森(WC)~光照寺~上諏訪神社~ ☆三戸浜海岸(昼食、WC)~福泉寺~大根畑~三崎口駅(解散)     ☆は見どころ    (やや健脚向け)
【催行判断】    雨天中止     【行程】 約 7.0km
【その他費用】  バス料金 三崎口駅→油壷温泉 270円
ページトップへ戻る
メンバーページ
[プライバシーポリシ-]
Copyright © 2015 NPO Yokosuka City Guide Association All Rights Reserved